本郷中学校・本郷高校で入試制度変更

中学受験

高等学校入試は 令和3年度入試より募集停止 され、次回の令和2年1月実施の推薦入試と2月の一般入試は従前どおり実施。 つまり、現中1生より高校からの進学ができないことになります。

中学校入試は令和2年度入試より募集定員を変更

定員を40名増やし、1クラス増の280名とします。

第1回/ 令和2年2月1日 80名 ⇒ 100名 +20名

 第2回/ 令和2年2月2日 120名 ⇒ 140名 +20名

第3回/ 令和2年2月5日 40名 ⇒ 40名 ±0名

合 計 240名 (6学級) ⇒ 280名 (7学級) +40名

2019年2月の入試では、2月5日が倍率12.8倍となっています。2月2日は定員も多く、倍率も2.3倍と一番低くなっています。しかし、偏差値をみると2月1日と2月2日、5日では10近く上がっており希望する児童は2月1日受験で合格を勝ち取りたいですね。

中学受験
スポンサーリンク
シェアする
マナボウ事務局をフォローする
マナボウ

コメント