鉄緑会灘卒の東大理Ⅲ合格者が語る

鉄緑会
スポンサーリンク

鉄緑会3つの魅力

鉄緑会に中1のはじめから6年間お世話になりました。鉄緑会の魅力はたくさんありますが,その中で僕が受験生にとって 心強いだろうと感じる3つの魅力を挙げたいと思います。

1.鉄緑会のカリキュラム

毎週の宿題 と復習テストは質・量ともに十分で,それをこなせば受験に向け て必要な学力が養えます。さらに,半年に一度ある校内模試は, 自分が身につけた学力を確認できるとともに,学習に対するモチ ベーションになります

2.常に刺激を与えてくれる,全 国でもトップクラスの同級生たち

どの科目に おいても,目標とすべき友人が容易に見つかり,ライバルたちと 切磋琢磨できる環境は,鉄緑会の他にはなかなかないでしょう。 僕自身,同級生に追いつきたい,追い越したいという思いのおか げで頑張れたことが多々ありました。

鉄緑会の講師陣

いつも必要十分な授業を展開し てくださり,単に受験勉強のことのみならず,普段の生活のこと も様々なアドバイスをくださる先生方の存在は,精神的に不安定 になりがちな受験生にとって非常に心強いものであるでしょう。

最後になりますが,この6年間,鉄緑会ではとても多くの方にお 世話になりました。チューターを受け持っていただいた鶴田先生 をはじめ,長い間ご指導いただいた井上先生,藤原先生,井之口 先生,また藪下先生,門場先生,竹村先生,森田先生,置塩先生, 岩重先生や事務の方々など,お世話になった方々には本当に感謝 しています。ありがとうございました。

東大理Ⅲ K.K.(灘卒)

鉄緑会での6年間 僕は中1から6年間,鉄緑会にお世話になりました。中学時代 は西宮北口教室に通い,英語・数学を受講しました。鉄緑会の授 業はアットホームな雰囲気で進められていて,中学3年間の鉄緑 会の勉強で英数の基礎力を確立できたと思います。中学時代は兄 もお世話になった岡先生に部活と勉強の両立等について親身なア ドバイスをいただきました。高1からは大阪校に通い,数Ⅲも受 講しましたが,カリキュラムのレベルが高く,授業の内容も濃く なってきたので,疑問点はすぐに先生の所に質問に行きました。 鉄緑会の先生方は皆熱心で,質問に丁寧に答えてくださいまし た。高2になり,物理・化学を受講しはじめてからは体力的・時 間的にハードなこともありましたが,優秀な友達と切磋琢磨しつ つ,いい意味での刺激を受けることができました。その甲斐あっ て,高2夏の時点で理Ⅲ合格に向けて充分な実力と自信をつける ことができました。高3では,全教科を均等にコンスタントに勉 強するよう心がけました。チューターの鶴田先生からの科目ごと のペース配分や3か月単位ですべきことなど,きめ細かく温かい 御指導のおかげで,受験期も高いモチベーションを保ちながら, 順調に過ごすことができました。6年間お世話になった鉄緑会に は感謝の気持ちで一杯です。

高2から数学,高3から英語・物理・化学を受講しました。
高2で入った時は数学・数ⅢともにBクラスでしたが,その後A クラスに上がることができました。しかし英語はAクラスに上 がることはできませんでした。それでも一生懸命に頑張って合格 することができましたが,上のクラスを目指して早くから鉄緑に 通うことをおすすめします。先生は各生徒の成績や傾向を見て, どこが弱いかを見極め,それぞれに合ったアドバイスをしてくだ さいます。早く入塾するほど的確な指導が受けられるのです。鉄 緑では十分な演習量をこなしながら先生方の解説や補足説明を聞 くことで,自分の実力を驚くほど伸ばすことができました。鉄緑 の問題集やテストの量・質は日本一だと思います。しっかりと勉 強すれば入試でどんな問題が出ても必ず対処できるようになり ます。予習・復習を大切にして,やった問題は確実に自分の力に して下さい。

2013年度東大理Ⅲトップ合格

僕は高1からは英語を,高2からは英・数・物・化を鉄緑会で 学びました。中学生のときから運動部に所属していましたが,鉄 緑会に通い出す前は,部活から帰ると疲れていつも勉強しないま ま1日を終えていました。部活も勉強もおろそかにしたくなかっ たので鉄緑会に通うことにしました。 鉄緑会のよさは3つあります。一つ目は演習量の豊富さです。 毎回充実した復習テストや実力演習があるのは,数ある塾のなか でもほぼ鉄緑会だけでしょう。それによって習ったことが本当に 身についたかどうか確認することができます。演習量の多さは また受験当日の心の支えともなり,僕は自信をもって試験に臨む ことができました。二つ目は,通っている生徒のレベルの高さで す。他の受験生のペース(例えば今どの教科をどれくらい勉強し ているかなど)を知ることは,他のどこで聞くアドバイスよりも 信頼できます。三つ目は,授業の始まりが18時で比較的遅いこ とです。僕は毎日塾がある日でも1時間半部活の練習をすること ができました。また,学校行事にも積極的に参加できました。一 度きりの高校生活を妥協なくすごすことができ,鉄緑会に行って 本当によかったと思います。


受験勉強の王道 中3の途中から数学,高2の初めから物理,後期から英語を受 講しました。鉄緑会に入ったおかげで合格できたのですが,鉄緑 会の素晴らしいところは大きく2つ挙げられると思います。 まず,圧倒的な量と質があります。特に数学に関しては,鉄緑 会の宿題さえ真面目にやればおのずと力がつくといっても過言で はないほどの緻密なカリキュラムだと思います。宿題と学校での クラブや行事などの両立は困難ではないかと思うかもしれませ んが,むしろ,受験勉強を鉄緑会での課題に絞る方が,他の勉強 はあまりしなくてよく,安心して学校での活動に励めると思いま す。二つ目として,鉄緑会のライバルは間違いなく日本最高水準
です。自分がそのライバル達に比べどれだけの実力にあるのかを 把握しながら切磋琢磨できるのは,最高の環境だと思います。

本当に合格したいのなら鉄緑会へ入ろう 僕は中3から鉄緑会に入りました。鉄緑会の良さはやりごたえ のある多くの教材を提供してくれること,非常に頭の良い教師が 教えてくれること,そして全国屈指の天才達がいることです。中 学の頃から鉄緑のテキストをやっていれば中高6年間での学習量 は日本一でしょうし,なんといっても質が良いです。気がつけば 成績が上がっています。また,先生方は自分が目標とする入試を 突破した先輩ばかりなのでアドバイスが本当に役に立ちます。ク ラスにいる天才達は本当に何度も僕の心を折ってくれましたが, そのおかげで一度も驕ることなく4年間地道に勉強を継続するこ とができました。鉄緑会に入っていなかったら,東京大学理科Ⅲ 類に合格することは決してなかっただろうと思います。

僕は今年東京大学理科Ⅲ類に合格できましたが,僕が合格でき たのはほぼ100%鉄緑会のおかげです。鉄緑に通うといいこと がたくさんあります。まず,最高レベルの教材で勉強することが できます。しかも,最後まで必要十分な問題を提供してくれるの で,演習という面では他塾の生徒と圧倒的な差をつけられます。 次に,先生が全員受験経験のある方なので非常に心強いアドバイ スを聞くことができます。最後に,周りに頭のいい同級生がたく さんいるので,互いにいいライバルとして競いあいモチベーショ ンを保って勉強ができます。また,周りの中での順位が非常に参 考になり,普段の復習テストなどでの順位を見て自分の勉強の度 合を調節できます。これは鉄緑ならではの利点だと思います。こ のように,鉄緑は現役合格のための一番の近道であり,楽に合格 したければ是非鉄緑会に入会することをおすすめします。

僕は高2から数学で,高3からは英語も鉄緑会にお世話になり ました。野球部を高3の夏まで続けていたので,周りより少し遅 れをとっていた受験勉強でしたが,先生方の御指導により,無事 合格することができました。鉄緑会の魅力は,その教材の圧倒的 な量と質,そして周りの人達のレベルの高さだと思います。しか し,先生方の様々な面でのサポートが無ければ,途中でやめてし まっていたでしょう。特に鶴田先生は,部活と勉強の両立を積極 的に応援して下さり,最後まで精神面でも非常に頼りになりまし た。最後になりましたが,合格に導いて下さった,鶴田先生,森 田先生,藪下先生,そしてその他お世話になった方々には本当に 感謝しています。ありがとうございました。 東大理Ⅲ K.N.(灘卒) 僕は中1から6年間,鉄緑会でお世話になりました。鉄緑会の 特に良い点は,毎週復習テストがあること,周りのレベルが非常 に高いこと,教材の問題集の難度・量が優れているということで す。復習テストがあることにより,毎週毎週継続的に勉強する習 慣がつきます。また,毎週の学習により実力が身につき,高3頃 には入試実戦レベルに達するということになります。さらに,同
じクラスにいる人達のレベルが高いため,少し良い成績を取った からといって慢心する余裕などはなく,常に向上心を持って勉強 し続けられます。鉄緑会の教材は質・量共にレベルが高く,集中 してやり込めば実力は確実に向上します。特に問題集は何度も解 き直しました。先生方は分かりやすい授業を提供してくださった だけでなく,親身になって面談してくださいます。受験勉強がう まくいかなかった時は励ましていただき,具体的な解決案をアド バイスしてくださいました。 最後になりますが,お世話になったたくさんの先生方,事務の 方々,本当にありがとうございました。

僕は中1から6年間鉄緑にお世話になりました。鉄緑では, 質・量ともにトップクラスの教材に出会えるだけでなく,レベル の高い集団の中に身をおくことができるため,仲間と互いに切磋 琢磨して学力を伸ばすことができます。また,部活や学校行事で 忙しいときでも最低限鉄緑の宿題をこなしていれば大丈夫という 安心感を得られるのも,鉄緑の魅力の一つです。そして最後に, 数学だけでなく様々な面で相談にのってくださった鶴田先生,気 がゆるんでいた僕を時に厳しく,時に優しくしめてくださった物 理の岩重先生,僕の英語を苦手科目から得意科目に変えてくだ さった岡先生,宿題の提出が甘くても最後まで見捨てずに化学を 教えてくださった渡部先生,その他お世話になった先生方,事務 の方々に本当に感謝しています。ありがとうございました。

僕は鉄緑会に中学3年生の前期から通い始めました。鉄緑会の 魅力は激しい生存競争と講師のレベルの高さです。半年ごとの校 内模試に基づいてクラスが編成され,塾生全員がその模試で上位 クラスを目指すという形態が非常に理想的です。講師の方々も類 を見ないほどの情熱と能力を持った先生方ばかりでした。僕は 得意科目が英語であるにもかかわらず,なかなか最上位のクラス であるSAに上がることができず,高校3年生にあがる時によう やく間一髪でSAに上がることができました。数学では結局一度 もSAに入ることはできなかったのですが,英語で最上位クラス に入ったことが僕の大きな自信につながったと思います。高校3 年生になり,秋の大手予備校の模試で満足のいく成績が残せな かった時も,担任の先生との面談が大きな励みになり,12月か らの追い込みの原動力となりました。センター,二次試験本番に 下さったメールにも非常に勇気づけられました。

コメント