桜蔭・豊島岡合格への道総括①~新小6:2月上旬~

桜蔭

中学受験が終了し、でも卒業式はまだで、早くも中だるみが始まっている皆様、大変ですよね。

ちょうど1年前を思い出すと、2月1日は四谷大塚の桜蔭同日模試がありました。

スポンサーリンク

桜蔭同日模試(四谷大塚)

天候大荒れで雪が降った記憶が・・・申込したんですが下の子どももそんなに大きくないので我が家は挫折しました・・・

後日の解説授業はきちんと受講しようと、問題を事前に解き、受講しました。四谷大塚の先生は丁寧に教えてくださったようで、受講してよかったなと思っています。

もちろん合格点は取れませんでしたが、解答できている問題も多く、おおっ凄い!と思ったものです。今までのがんばりが成果を出し始めてきたのだな~と感動しました。

四谷大塚の桜蔭同日模試は無料なのですが、通信教育含め四谷大塚さんにはかなりお金を使ってきたので・・・引き続きおじゃましまーすという感じです。

ごほうびで、受講校舎(いろいろと理由があり遠い校舎にて受講・・・理由書くとさらに1千字は書けそうな・・)の最寄り駅でケーキセット。

新6年生での大方針

この時すでに我が家の方針として、2つの方針がありました。

1.桜蔭を第一志望とする

2.サピだけど、上手く他塾も活用していこう

第一志望に関しては、親が勝手に決めるだけではNGで、本人の意欲も大事ですね。

みなさまのご家庭の方針はいかがでしょう・・・?

受験生のみなさま、がんばってください!

コメント