医学部合格者数2019:TOP5

医学部

医学部合格者数のTOPは巣鴨!

スポンサーリンク

TOP:巣鴨

合格実績

合格者数:115名 うち現役30名

私立が90名(現役20名)と浪人/私立が大多数です。巣鴨のみなさん、がんばりましたね!おめでとうございました!

医学部医学科現役合格率 13.45%

東大理Ⅲは2名です。

東大は21名うち現役14名!

概要

社会学者/教育者遠藤隆吉氏が私財を投じ1910年5月私塾「巣園学舎」を設立。「硬教育」による英才教育を唱え、文武の鍛錬と人格陶冶を実践する場とした。1922年4月、旧制巣鴨中学校設立。硬教育による品性の陶冶、学問労働の一致、長幼の序を以て校是とする。2013年に解体されるまで本学園を物語っていた学園本館はこのとき建設された。

堀内政三が長きにわたり第4代校長を務め(1956年6月 – 2007年3月)、学園の基礎を築いた。

教育理念は「心身ともに努力主義」であり、誰にでもできる努力を誰にもできないレベルまでやり遂げることによってのみ将来が拓かれることを徹底して教え、少年期の学問、体育を通じてそれを体得し、精神面、肉体面で優れた「真のエリート」を養成することを教育方針としている。特徴とし「全教科必修主義」「全校有段者主義」を掲げ、卒業までに柔道もしくは剣道で初段の実力を培うことを目標にしている。中学では剣道、高校では柔道または剣道]を正規の必修授業科目としている。

心身鍛錬を目指した学校行事も行われている。5月に強歩大会、7月に巣園流水泳学校・蓼科学校勉強合宿、11月の国営武蔵丘陵森林公園マラソン大会、1月の寒稽古等、季節に応じた様々な行事がある。

2012年度より、老朽化した校舎の解体が始まり、2015年8月までに全ての新校舎が完成した。

第2位 灘

医学部合格者数 104名 うち現役65名

医学部医学科現役合格率 29.68%

さすが天下の灘ですね!

第3位:豊島岡女子学園

医学部合格者数: 97名 うち現役62名

医学部医学科現役合格率 18.02%

第3位に豊島岡女子!おめでとうございます!!すごい!!

第4位:桜蔭

医学部合格者数 96名 うち現役72名

医学部医学科現役合格率 31.72%

第5位:駒場東邦

医学部合格者数 88名 うち現役45名

医学部医学科現役合格率 19.31%

コメント