筑駒講座:21世紀のキャリア戦略 - 人口減少、人生100年時代を生きる世代に向けて -

講座・イベント

筑駒アカデメイアの講演会です。

《講師より》
私は天文学者を目指しましたが、大学では文科系に転じました。就職して会社派遣で海外留学しましたが、ある時退社する決断をしました。次の会社で社長となりましたが、経営者の適性があるということは自分では予想できませんでした。キャリアをめぐる世代間の対話のあり方含め、お話をしたいと思います。

《講師プロフィール》
1979年東京大学教養学科国際関係論卒業。1983年カリフォルニア大学バークレー校経営学修士(MBA)。東亜燃料工業を経てテルモ株式会社へ、2010-2017年代表取締役社長。医療機器分野でグローバル経営、M&Aによる成長戦略を推進。現在、数社の社外取締役とともに、一橋大学にて社会人MBAコースを担当。一橋大学円卓会議委員として、大学での研究・教育の再構築をアドバイス。

講演会詳細・お申込み方法等
講演日時2019年1月19日(土)
午後2時00分~午後3時30分
演題21世紀のキャリア戦略 - 人口減少、人生100年時代を生きる世代に向けて -
講演者新宅 祐太郎 氏
前テルモ株式会社代表取締役社長 一橋大学大学院客員教授(本校OB)
人数世田谷区民・目黒区民100名(希望者多数の場合抽選)
受付開始2018/12/3
受付〆切2019/1/11
お申し込み方法往復はがき,または お申し込みフォーム からお申し込み下さい。
21世紀のキャリア戦略 - 人口減少、人生100年時代を生きる世代に向けて -|筑波大学附属駒場中・高等学校

コメント