Googleファミリーリンク:子どものスマホの管理ツールの決定版!

こどものスマホ

中学受験も終わり、そろそろスマホ・・・という時に悩むのがスマホの管理ツール。野放しにすると何時間もスマホ・・・となりかねないですよね。

スポンサーリンク

Googleファミリーリンクとは

ファミリーリンクは、18歳以下の子どもが使用するスマホの管理を行うためのサービス。グーグルが2018年に開始。

保護者が「アプリ」「アクセスできるウェブサイト」「利用時間の制限」「位置情報確認」等を行うことができる。

対象のスマホ

iPhoneはダメです・・・がっくし。

親側のスマホはIOSがOKですが、子ども側のスマホはandroid端末でないとNGです。

機能

お子様がオンラインで学習やゲームをしたり検索したりする際には、ファミリー リンク アプリを使ってデジタル機器の利用についてルールを設定できます。ファミリー リンクを使用すると、13 歳(またはお住まいの国の該当する同意年齢)未満のお子様用の Google アカウントを作成して、保護者と同様にお子様も自分のアカウントを使用してさまざまな Google サービスを利用できるようにすることができます。ファミリー リンクを使用すると保護者は次のことができるようになります。

お子様のアプリ利用を管理

• お子様の利用状況を確認 – お子様がよく使っているアプリはどれでしょうか?アクティビティ レポートで Android デバイスの利用時間をアプリごとに確認できるため、適切な時間配分をお子様にアドバイスできます。

• アプリを管理 – 便利な通知機能により、お子様が Google Play ストアからアプリをダウンロードしようとすると保護者に通知が届き、そのアプリを許可したりブロックしたりできます。アプリ内購入を管理したり、お子様のデバイスで特定のアプリを非表示にしたりすることも可能です。

• お子様におすすめのアプリ – どのようなアプリがお子様にふさわしいのかを判断するのは難しいかもしれません。ファミリー リンクでは、お子様のデバイスに直接追加できる、教師が選んだおすすめの Android 版アプリをご紹介しています。

利用時間を管理

• 制限を設定 – お子様の利用時間をどの程度に制限するのかを判断するのは、保護者です。ファミリー リンクを使うと、管理しているお子様のデバイスに利用時間の上限やおやすみ時間を設定できるので、お子様がデバイスを使いすぎないよう管理できます。

• デバイスをロック – 外に遊びに行く時間、食事の時間、家族で過ごす時間などデバイスを使用しない時間には、管理しているデバイスをリモートでロックすることができます。

お子様の位置情報を確認

• お子様が外出されているとき、位置情報を確認できれば便利です。ファミリー リンクでは、お子様が自分の Android デバイスを携帯している限り、位置情報を把握できます。

その他

• ご利用いただけるファミリー リンクのツールは、お子様のデバイスによって異なります。対応機種の一覧については、families.google.com/familylink/setup をご覧ください。

• ファミリー リンクでは、Google Play でのお子様による購入やダウンロードを管理できますが、アプリの更新版(アプリの権限が拡大される場合も含む)、保護者が以前に承認したアプリ、ファミリー ライブラリで共有されているアプリについては、お子様が保護者の承認を得ることなくインストールできます。ファミリー リンクで、お子様がインストールしたアプリやアプリの権限を定期的に確認することをおすすめします。

• 管理しているお子様のデバイス上のアプリをよく確認し、使用させたくないアプリは無効にしてください。ただしプリインストールされているアプリは無効にできない場合があります。

• お子様のデバイスの位置を確認するには、デバイスが電源オンの状態で、最近使用されており、インターネットに接続されている必要があります。

• 教師が選んだおすすめアプリは、対象年齢のお子様がいる米国在住の保護者の Android デバイスでのみご利用いただけます。

所感

androidスマホであれば、一番のオススメツールではないでしょうか!

Google ファミリー リンク - ホーム
お子様の Android デバイスの利用を管理することができます

コメント