筑波大学附属駒場中学校対策講座、9/5よりスタート!

中学受験

オンライン授業で復活ののろしを上げた大手塾四谷大塚さん。

日本NO1とも言える筑駒中の対策講座を9月よりスタート!要チェックですね!

筑波大学附属駒場中学校対策講座とは

この講座は、男子最難関である筑波大学附属駒場中学校の過去問の演習と解説を通じて、合格を目指す特別講座です。

この講座で受講生が身につける3つの力

身につける力1

入試問題を学習することによる応用力

身につける力2

試験時間(40分)の中で解き切る力

身につける力3

入試問題の傾向から学習の仕方

9月から入試問題演習に取り組むことで、入試の傾向を踏まえた日々の学習の仕方を身につけます。このことによって実戦的な得点力を飛躍的に伸ばします。

受講を希望する皆さんへ

筑波大学附属駒場中学校は試験時間が40分と短く、限られた時間で確実に得点する力が問われます。だからこそ、合格するために過去問演習が必要な学校です。
各教科それぞれに必要な力をしっかりと意識して、入試問題を徹底演習し、傾向に合わせたサブ教材を併用することによって、合格力を磨きます。

サブ教材が効果的!

開催概要

日程9月5日(土)~1月16日(土)まで(全14回)時間割土曜日 
演習+解説授業持ち物筆記用具・ノート受講料19,500円(+税)/月 
※受講資格のある四谷大塚在籍生は無料受講資格合不合判定テストで基準を満たした生徒
※詳細はお問い合わせください。実施校舎お茶の水校舎・渋谷校舎・横浜校舎

申し込みフォーム(四谷大塚ページ)

『筑波大学附属駒場中学校対策講座』お申し込みフォーム

コメント