湘南白百合学園中が入試内容を変更

中学受験

湘南白百合学園中が、2020年度の入試について変更点があることを発表しました。 帰国子女入試の早期化 、一般入試面接の廃止 、複数回入試の導入です。

スポンサーリンク

第1回

試験日 2月1日(土) 午後

算数一科

算数のみで判定

試験開始時間を2 パターン設定し、受 験生が選択する (問題は同一)

第2回

試験日 2月2日(日) 午前

①四科目
国算理社の四科目 の合計点で判定

②国算+英語資格

国算の試験問題は四 科目入試と同一問題

英語資格については グレードを得点化 し、国算二科目の得 点と合算して判定
※ 第1回入試および第2回入試では面接を廃止 ※ 定員・試験時間・配点等は未定 ※ 出願は Web 出願のみ ※ 詳細は9月1日発行の募集要項を参照 ※ 決定事項はホームページで随時お知らせ

『確かな学力と豊かな教養』が学べる学校へ!
『平成』から『令和』へ時代が変わりましたが、科学技術の発展はさらにスピードアップすることと、 今以上に多様性に溢れた社会になっていくことは間違いないと思います。そのような未知なる世界で、社 会に貢献できる女性となって自身のキャリアを積み上げていってほしいと思います。それを実現するた めに必要となる『確かな学力と豊かな教養』が学べる学校として、現状に甘んじることなく、さらにバー ジョンアップしたいと思います。 例えば、『理数的な能力・論理的な思考力を身に付け、未知なる未来に活用できること』や『単なる語 学力にとどまらず多様性に溢れる社会でコミュニケーションが取れること』を目的として生徒の学びを 深めたいと考えています。

http://www.shonan-shirayuri.ac.jp/chukou/examination/pdf/2019ssg-nyushi.pdf

コメント